Topics

Topics

レンブラントとサスキア-オランダ黄金時代の愛

オランダではレンブランド没後350年を記念して2019年をレンブラント年とし、各地でレンブランドに関連した展覧 […]

Read More

Topics

フランス・ハルスと近代画家たち

フランス・ハルスは、肖像画と半身像の風俗画を得意とする17世紀のオランダ絵画黄金時代を代表する画家の一人である […]

Read More

Topics

「エドワード・バーン=ジョーンズ」展

エドワード・バーン=ジョーンズは、19世紀末に詩情にみちた画風によってヴィクトリア朝絵画の頂点をきわめた。古代 […]

Read More

Topics

アクション ←→ リアクション

  キネティック・アートの約100年にわたる歴史を振り返る展覧会が、オランダ・ロッテルダムのクンスト […]

Read More

Topics

ピュア・ルーベンス

17世紀フランドルの画家ピーテル・パウル・ルーベンスの死後、彼のアトリエの一室に保管されていた数百点ものオイル […]

Read More

Topics

「ゲルニカ制作80周年」

  ピカソはスペイン内戦のさなかゲルニカが受けた無差別爆撃を題材にした《ゲルニカ》を描いた。戦争の悲 […]

Read More

Topics

ドラクロワ(1798-1863)展

  後世に多大なる影響を与えた画家ウジェーヌ・ドラクロワ(1798-1863)の展覧会が開催されてい […]

Read More

Topics

フェルナン・レジェ

20世紀前半に活躍したフランスの画家フェルナン・レジェ。ベルギー・ブリュッセルのBOZARにて、フェルナン・レ […]

Read More

Topics

チャールズ一世、王とコレクター

  17世紀のイングランド国王であったチャールズ一世は、当時、世界的に有名なアート・コレクターでもあ […]

Read More

Topics

仮面の戦士/武士と合戦の晴れ舞台

  オランダのライデンにあるシーボルトハウスでは、5月27日まで「仮面の戦士/武士と合戦の晴れ舞台」 […]

Read More